引き寄せ体質になるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。トリニティプラクティショナーの津田麻里子です。

 

最近、引き寄せ力が以前よりグッとアップしています♡

ふわっと思ったことがすぐ実現したり、シンクロで必要な情報が入ってきたりとすごいです!

 

そのヒミツはこちら。

 

わたしたちは、カラダの中に、男性性と女性性の両方を持っています。

 

男性性 = 男らしさ、与える力 のこと。

女性性 = 女らしさ、受け取る力、委ねる力 のこと。

 

これは男性も女性も、どちらにもこの両方が存在しています。

 

自分の中に、男と女の両方がいる、というとわかりやすいかもしれませんね。

このふたつのバランスが良いと、エネルギーの循環が良くなります。

 

エネルギーの循環が良くなると、自己充足はもちろんのこと、お金やパートナーシップもうまくいくようになります。

 

そして、この状態だと、引き寄せようと考えなくても、思ったことが実現したり、願わずして叶ったりするんですよ!

 

わたしの場合、多分20代半ばまでは、自分の中の男と女のバランスが良かったのだと思いますが、度重なる転勤でココロもカラダもバランスを崩し、ホルモンバランスは最悪の状態。

 

31歳で転職する頃、検査をすると男性ホルモン値が異常に高く、ホットフラッシュなどもあり、まるで更年期のようで治療が必要な状態でした。

 

性格的にも、かなり男性化していて、その辺の男性よりわたしの方が全然男らしくてかっこよかった。(←真剣にそう思ってました。笑)

 

それを逆に楽しんでいる自分もいて、さらには「女性であることは面倒くさくて、男性である方が生きやすい」とすら思っていました。

 

そうしていたら、さらに男性化してしまって、子宮筋腫まで多発する始末。。。

自分の中の男と女がいつもケンカをしていて、常に男が女を抑圧している状態でした。

 

これだと、自分の中の男の力を使って人生を動かすことはできるけど、女の力は弱いので、流れに乗ることができません。

 

自分の力には限界があるのに、流れに乗れず、自分の力だけで動かそうとするから、人生が行き詰まっていました。

 

そして、ここ1年かけてずっと自分の中の男と女のバランスを整えてきて、気がついたら以前よりさらにパワーアップした引き寄せ体質になっていたんです♡

 

さらには、ホルモンバランスも整い、生理痛とかPMSとかほぼなくなっちゃいました♪

 

この秘密、気になる方はぜひボディラブのセッションで体験してみられてくださいね!

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。