世界に応援される「私」になれたのはなぜ?

こんにちは。トリニティプラクティショナーの津田麻里子です。

 

先日、『世界に応援される「私」になる!』という記事を書かせていただきました。

 

すべてが必然かのように、ベストタイミングで物事が起こり、進んでいく。

 

引き寄せよう、実現させようと、自分が意図することなく動いていく現実。

 

あまりにあっという間に実現するので「流れに乗る」という方がわかりやすいかもしれませんね。

なぜ、世界が「私」を応援してくれるのか、不思議ですよね。

 

その理由はとても簡単。

 

それは、わたしが使命を生き始めたから、なんです。

 

使命を生きることを決めたら、世界が応援してくれるようになりました!

 

わたしの場合、使命はある日突然やってきました。

 

そして、自由意志とはいえ、わりと強制的に決断させられました。

 

それも、泣きながら。(ちなみに、嬉し泣きではない・・・)

 

使命って「ワクワク!楽しい~♡」っていうことばかりではありません。

 

今の自分がやりたいこと = 使命  ではないんです☆

 

魂がやりたいこと = 使命 だったりします。

 

ひたすら自分と向き合って、それが使命なのか、自分がやりたいことなのか、見極めが必要。

 

苦しいこともあるし、闇に落ちることもある。

 

でも、魂がやりたいことだから戻って来れる。

 

地球に人間として生まれた以上、この命をしっかり使いたいと思うから、やれるんですハニカミ​​​​​​​

使命を生きると決めると、必要なものはベストタイミングで用意されます。

 

まるで、すべてが御膳立てされているように感じることもあるぐらいです。

 

これらは自分の私欲を満たすためのものではなく、使命のために必要なことばかりだったりします。

 

だから、物事の流れがスムースに感じたり、ちょうどいい!!みたいなことが沢山あるんです。

 

そしてたまに、「おまけ」みたいな引き寄せやシンクロもあったり。笑

そのときは、「神、ありがとう♡」と言って、ありがたく受け取ってますかお

 

あなたも、一緒に、世界に応援される生き方、始めませんか?

 

結構、楽しいものですよおんぷ

Follow me!