【ご感想】本当に伝えたかったことが伝えられた!

こんにちは。トリニティプラクティショナーの津田麻里子です。

 

先日、聖水を飲んで現状に変化があったお友達に、トリニティの遠隔セッションをさせていただきました。

 

聖水だけでも現実が少しずつ動き始めていたのですが、もっと何とかしたい。自分も変わりたい!というお気持ちだったようでした。

 

そのセッション後、こんな嬉しいご報告をいただきました♡

 

ご本人に許可を得たので、掲載させていただきますね。

 

彼女(40代・女性)のお悩みは下記のようなことでした。

<お悩み>
・育休後、復職したものの仕事の忙しさと子ども2人の育児疲れで仕事についていけなくなってきている

・人に弱みをみせられない性格から職場での人間関係がぎこちなくなってしまっている

・上記のことから、働きやすい環境や、興味のある分野へ転職すべきか迷っている

 

それに対して、彼女の場合、カウンセリングしながら気持ちを掘り下げていって、出てきた思い込みには、こんなものがありました。

<出てきた思い込み>
・頑張らなければ、愛されない。

・できない自分はダメだ。

・私はできない子だ。

・妹と比べて自分は要領が悪くて劣っている。

・自分には価値がない。

・甘えることは申し訳ない。相手に悪い。

・人に迷惑をかけてはならない。

・こんなにダメな自分のことを愛してはいけない。

・ダメな私は捨てられてしまう。

 

実は、このほとんどがお母様との関係性からできた思い込みでした。

 

そして、これらが彼女の行動を妨げる原因になっていたようなので、これらすべてを無条件化してブロックを解放しました。

 

その結果、まずはセッションの翌日、こんなメールをいただきました。

 

 

実は、転職について、旦那様にうまく気持ちが伝えられずに、夫婦間が少し険悪になってしまっていたそうなのですが、ひとまず解決したようで良かったです。

 

精神的な疲れもあって体調も疲れがちだったそうなのですが、それも少し良くなったそうです。

 

そして、その翌日にはこんなご報告が!

 

 

以前、同僚が彼女を心配して声をかけてくれたことがあったそうです。

 

ですが、当時、一杯一杯でその気遣いを受け取ることができずに、それ以降、その同僚との関係性が悪くなっていて、それが彼女の心に大きく引っ掛かっていたようでした。

 

そして、そのときの自分の対応をとても後悔していて、謝りたいけど、素直になれなくて謝れない、とお悩みでした。

 

ですが、セッションの後に「謝るのは、今しかない!」というチャンスが巡ってきたそうで、素直に謝ることができたそう。

 

どうやら、その同僚との関係性は改善されたそうですよ( *´艸`)

 

この報告をいただいたとき、彼女が仲直りできたことが、何より嬉しかったです♥

 

これから状況は改善されていきそうなので、自分でも前向きに行動しながら、しばらくは転職をせずに、今の職場で様子を見ながら働いていく、ということになりました。

 

これからの変化がとても楽しみですね!

 

トリニティのセッションでは、あなたの中にある行動の妨げになっている思考や、ネガティブな思い込みを解放していきます。

 

これらを解放したとき、「あれ、わたし何に悩んでいたんだろう?」とか「それについては、もうどっちでもいいなぁ」というように変化します。

 

あなたの今の現実は、あなたの思考や思い込みでできています。

 

いわば、自分自身が創り出した世界です。

 

自分の中にある、条件付けされた思考を解放していくだけで(無条件化と言います)、目の前に起こる現実が変わりはじめます。

 

自分では気づかないうちに、両親との関係の中で、自分のものとして取り込んでしまい定着してしまった「思い込み」や「条件づけ」が、わたしたちにはたくさんあります。

 

掘り下げていくと、それが前に進めない原因になっていたということも多いです。

 

自分では気づけないこれらの「思い込み」や「条件づけ」は、カウンセリングで一緒に探していきましょう。

 

そして、自分の中にある条件付けられた思考や、思い込みから解放されましょう!

あらゆる条件から解放されたとき、本当のあなたが現れます。

 

そして、使命は、そのときにやってきます。

 

行動できなくて悩んでいる方も、自分の使命を見つけたい方も、ぜひトリニティのセッションで条件から解放されて、本当のあなたに出会ってくださいね。

 

セッションのお申込みはこちらからどうぞ→トリニティ・セッションお申込みフォーム

Follow me!