こんにちは。トリニティプラクティショナーの津田麻里子です。

 

理想の自分、なりたい自分、目指している理想の姿はありますか?

 

わたしにも、ありました。

 

でもね、なんだか最近、息苦しいと思ってた。

 

あれ、なんかおかしい、なんでだろう…って。

 

わたしね、理想を目指して、最近こんなふうに感じてた。

 

「 今、その(理想の)状態にない自分は間違っている 」

「 △△という気持ちを感じてはいけない 」

「 これをやるためには、●●を感じなければならない 」

「 ××にならなければならない 」

「 ○○になってはいけない 」

 

これは、他人から言われた言葉の影響を受けて思い始めたものもあるし、自分がずっと思ってきたこともある。

 

気がつくと、「こうあるべき」「こうならなければ」と理想を目指して、今の自分を否定しているだけの毎日になってた。

 

そのように感じてはいけない、思ってはいけない、そんな自分は間違っていると思っていた。

 

そして、今の自分を、ダメだとジャッジしてた。

 

そしたら、昨日、パッカーンってしました!

 

これって、自分に与えるものを限定しているのと同じことだって気づいた。

 

自分が望むものだけを、自分に与えようとしていた。

 

全てを与えることを、自分に許可していない。

 

だから、受け取るものも限定される

 

お金も愛も、すべてにおいて。

 

地球は、全部入りのところ。

ポジティブだけでなく、ネガティブもある。

 

わたしと、わたし以外の人や物がある。

 

過去があって、未来がある。

 

それがすべて、あっていい。

 

正解、不正解はない。

 

すべて正解。

 

宇宙はすべてを許可している。

 

この地球で、わたしたちは生まれる前に自分が経験すると決めてきたことを経験し、そこからすべてを学んでいく。

 

今、自分に起こっていることは、必要だから起こっていること。

 

どんな感情も、どんな出来事も、目覚めるために、必要なことが起こっているだけ。

 

「こうあるべき」と思うことも自由。

 

「こうあるべき」に囚われて、自分や他人をジャッジすることだって、宇宙は許している。

 

目覚めるまでの過程は、人によって違う。

 

誰一人、同じ道なんてない。

 

それぞれが、オリジナル。

 

どんなわたしでもいい。

 

何を感じてもいい。

 

どのように感じてもいい。

 

そして、起こったことに対して、ジャッジをせずに委ねること。

 

それが、すべてを与えることであり、すべてを受け取ること。

 

ぜーんぶ、あっていい。

 

そのままで、美しい。

そのままの自分を愛していこう。

 

理想からほど遠くても、今の自分を愛してあげよう。

 

そして、全部受け取ると、覚悟を決めよう。

 

新しい時代が、すぐそこまで来ているから。

 

みんなで一緒に、全部入りの地球を楽しもう♡